読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flow-Developers

Raspberry Pi, Raspbian, python, ROS, IoT, 電子工作, 機械学習, Deep learning, サッカー, スポーツ写真, ライフハック

RaspberryPiにroswwwをinstallするTips

RaspberryPiにroswwwをinstallするTips

  • RaspberryPiにROSをinstallしたのち,rosbridgeとroswwwをinstallすればWebインターフェースを介してRaspberryPi+ROSを制御することができます.
  • RaspberryPi+ROSに接続したカメラの映像をsensor_msg/CompressedImageとし,Webインターフェースに投げて遠隔表示することもコツがわかれば簡単です.
  • 今回はまず,RaspberryPiにroswwwをinstallする方法を書きます.

flow-developers.hatenablog.com


roswwをRaspberrypiにinstallするコマンド

# roswwwのUsrageはこちら.
<http://wiki.ros.org/roswww>

# ROSのworkspaceに移動する.
cd ~/ros_catkin_ws/src

# 最新のroswwwを取得する.
git clone  https://github.com/tork-a/roswww.git

# catkin_makeを実行する.
cd ~/ros_catkin_ws 
sudo ./src/catkin/bin/catkin_make_isolated --install --install-space /opt/ros/indigo --pkg roswww
source /opt/ros/indigo/setup.bash

# [TIPS] launchファイルが2か所に同じ名前であるので、どちらかを消す.
/opt/ros/indigo/share/roswww/launch
か
~/ros_catkin_ws/src/roswww/launch
どちらかの
roswww.launch と start_bridge.launch
を消す.※中身は同じですが競合してlaunch実行がErrになるため.

# 最後にサーバー立つか,実行して確認しinstall完了.
roslaunch roswww start_bridge.launch

まとめ

  • 今回はRaspberryPiにroswwwをinstallするTipsを書きました.
  • launchファイルが2か所に同じ名前であるので、どちらかを消す.がポイントです.
  • rosbridgeのinstall方法はまた次回.